院内設備|等々力 歯医者【デンタルオフィス等々力】夜9時まで診療の歯科

TOPへ戻る

等々力駅下車2分、夜9時まで日曜も診療。デンタルオフィス等々力。

デンタルオフィス等々力

〜 デンタルインプラントセンター・CT診断センター 〜

月〜金 10:00〜21:00
土曜日 10:00〜19:00
日・祝 10:00〜21:00

03-6432-2957 日曜診療・21時まで・保険治療・CT完備・高度治療
TOP診療方針スタッフ紹介院内設備料金表アクセスブログ

院内設備

院内のご紹介

受付・待合スペース

ナチュラルなカラーで統一した、落ち着きのある空間
少しでも、患者様にリラックスして頂ければと、工夫しております。

歯科独特の臭いからの緊張も減らすことができればと、季節ごとにディフューザーを用いております。

ベビーカーや車イスの方のご来院の際にも対応できるようバリアフリーに近い設計としております。

パウダーコーナー

パウダーコーナーには、大きな鏡を設置しております。治療後、綺麗になったご自身の歯をじっくりと様々な角度から確認して頂けるような空間としても、ご利用頂ければと思います。

もちろん、ブラッシングやお口をゆすいだりもして頂けるよう、常時紙コップも設置しておりますので、ご自由にご利用ください。

完全個室の診療室

当院では完全個室の診療室を用いて、プライバシーへの配慮の上ご説明~診療等を行っております。
隣のお部屋を気にせず自由にご相談頂き、ご説明の上、診療を行います。

清潔感のある白を多く取り入れ、暗い雰囲気にならないようにも配慮しております。

常にホコリ等を排除し、オペ室としても安全に使用出来るよう、凛とした空間を保つ心掛けをしております。

目に見える診療

“あと何回かかるんだろう”
“どんな治療になるのか心配”
“治療にいくらかかるんだろう?”

このような不安を抱く患者様は多いと思います。
当院では治療前、もしくは、治療途中等にデジタルカメラにてお口の全体の写真を撮影させて頂き、それを基に、“治療計画書”を作成し、“大型モニター”にて説明するとともにご希望の方にはコピーしてお渡しも致しております。

“あと、何回かかるの” “どんな治療になるのか心配”“治療にいくらかかるんだろう?”という心境から“次は、こういう理由で、ここを治しに行こう”と、ご自分で診療に参加できるよう、工夫させて頂いております。
(必要をみて行うため、患者様、全員には行っておりません。ご希望の方は、一声かけて下さい)

 

大型モニターとリアルタイム口腔内カメラ

“何をされているんだろう”
“今日はどんな治療をしたんだろう”
“失敗されたりしていないかな”
“ちゃんと上手に治ったのかな”
“今、どんな状態なんだろう”

実際に治療がはじまると、このような不安を抱く患者様は非常に多いと思います。

当院では、“リアルタイム口腔内カメラ画像システム”(その場で、その時の口の中の写真を撮ることが可能)を用いて治療のステップごとに必要をみて各工程ごとに撮影して、その場で“大型モニター”に映し、Dr自身が、治療の確認をすると共に治療中、治療後等、必要に応じて説明させて頂きます。

治療の様子が分かると共に、ミスのない、確実な治療を受けていることを確認でき、安心にもつながります。
また、Dr自身も自分の治療を、より細かく確認できるため、常に質の高い治療を保つ事が可能です。

処置関係(インプラント等)

歯科用CT ~iCAT社製 CT・デジタルパノラマレントゲン複合機“RevoluX”

歯の痛みや違和感は、虫歯のせいだけではありません。
歯は顎の骨に植わっており、放射線被ばくをいたずらに怖がって、目に見える部分だけでお口の中の状態を判断するのは、誤診にも繋がるとても危険なことです。

そこで当院では、様々な角度からの安全性をより深く考え、iCAT社製の歯科用CT“RevoluX(レボルクス)”を採用しております。

お体にほとんど影響のない放射線量で無駄のなく、鮮明なレントゲン・CTを撮影することが可能です。インプラント等の高度治療の際はもちろんですが、一般歯科治療に関しても、丁寧で長持ちさせるために、なくてはならない存在です。

お撮りしたレントゲン・CTは、すぐに ⇒ 完全個室の診療室 でご覧頂けますと共に、レントゲン・CTを基に、患者様お一人お一人にしっかりと治療計画を立てさせて頂く「目に見える診療」をご体感ください。

滅菌コーナー

当院では、院内(交差)感染を防ぎ、安全かつ安心して診療を受けて頂けるよう、常に清潔を心掛けております。

使用する紙コップ・エプロン等もちろんディスポーザブル(使い捨て)ですが、器具等も個別にパッキングしたうえ、高圧蒸気や薬品にて滅菌し、必ず患者様の横で1回1回開くかたちに致しております。

“自分が口を触られるとしたら”をスタッフ一同、常に意識し安心して治療を受けて頂けるよう努めております。

院内ラボ(院内歯科技工室)

表面的な美しさだけでなく、機能的にも安定した美しさ“機能美”をご提供することを当院は大切に考えております。
長期的な安定や美しさ
をご提供させて頂くため、当院では院内歯科技工士が在中、細かな角度や患者様ご自身の歯の色とのバランス等、チェアーサイドでもご対応させて頂きます。

その後、ドクターとのディスカッションを重ねながら、院内ラボにて補綴物(詰め物や被せ物)を作製致します。補綴物は患者様それぞれのオーダーメイドとも言えます。長期的予後も含め、より美しく、ハイクオリティな補綴物をご実感頂ければと思っております。
ラボ内は外からご覧頂くことも可能です。

 

痛みの少ない治療

歯科治療の不安の1つは“痛み”ではないでしょうか?

デンタルオフィス等々力では、出来る限り痛みが少なく治療を受けて頂けるよう、麻酔の段階から様々な工夫をしております。
当院で初めて麻酔を受けて頂く際、患者様の1人1人に必ず麻酔のご説明をさせて頂いております。
ご不明な事がございましたら、お気軽にご相談ください。

ペンレステープ

表面麻酔として使用しております。湿布と同じイメージで、歯肉に貼って数分待って頂くことで歯肉に麻酔成分が浸透し、麻酔の針刺しの痛みを感じにくくすることが可能です。
※部位によっては使用しない事も御座います。

 

シリジェット

表面麻酔として使用しております。
あまり馴染みがない上、見た目が大きいので驚かれる患者様が多くいらっしゃいますが、シリジェットは“針のない麻酔器具”でみずでっぽうをイメージして頂くと理解しやすいかと思います。
麻酔液を歯肉に“噴射”することで、更にしっかりとした表面麻酔を行うことが可能です。
パチンとゴムで弾かれたような使用感覚で初めはびっくりされる方が多いですが、徐々に慣れて頂ける方がほとんどです。

 

浸潤麻酔

いわゆる“注射”による麻酔です。
ペンレステープ、シリジェットのステップを経ることで、針刺しの痛みはほとんど感じることなく麻酔を受けて頂けます。
それだけではなく、当院では“1本の麻酔液を数回に分けて注入”することで、より痛みが少なく、患者様毎・治療内容毎に麻酔量を調整し、体にも優しい麻酔を心掛けております。