TOPへ戻る

等々力駅下車2分、夜9時まで日曜も診療。デンタルオフィス等々力。

デンタルオフィス等々力

〜 デンタルインプラントセンター・CT診断センター 〜

月〜金 10:00〜21:00
土曜日 10:00〜19:00
日・祝 10:00〜21:00

03-6432-2957 日曜診療・21時まで・保険治療・CT完備・高度治療
TOP診療方針スタッフ紹介院内設備料金表アクセスブログ

妊娠中のセルフケア【妊娠中期編】

今回は“妊娠中期”の方へ、

オススメのケアの方法をお伝えしようと思います。

maternity13

妊娠中期とは主に妊娠4ヵ月~7ヵ月の頃のことを指します。

ママのお腹の中で赤ちゃんも成長していて、

お腹の膨らみも大きくなってくる時期でもあります。

中には胎動を感じ始めるママもいるのではないでしょうか?

この頃にママ達が感じる体の変化としては、

・頭痛や肩こりが酷くなる

・体毛が濃くなる、薄くなる

・1度にしっかりとした食事をとれなくなる等。

ここでも歯医者さんが注目したいところは、

・1度にしっかりとした食事をとれなくなる

という項目。

妊娠初期の悪阻とは違い、

赤ちゃんの成長に伴い子宮が大きくなることで、

胃(横隔膜)が圧迫され、今までどおりの食事量を1度に摂取するのが

難しくなるのです。

そうなると、どうしても食事回数(間食等)が増え、

お口の中がすっきりする時間が減ってしまいます。

このような時にオススメの方法として、

*ブラッシングの回数を増やす

*何かあれば歯医者さんへ相談

この2つをご提案します!

maternity14

*ブラッシングの回数を増やす*

妊娠時はだ液の分泌が減ってしまうこともありますが、

それに加えて食事回数が増えることで、

お口の中がムシ歯になりやすい環境になってしまいます。

悪阻が治まってきていれば、なにか食べたらサッとブラッシング。

この癖をつけると、ムシ歯や歯周病(歯肉炎も含む)のリスクを抑える

ことが可能かと思います!

妊娠初期のセルフケア(=妊娠中のセルフケア【妊娠初期編】)でもオススメした、

口をゆすぐ方法も続けて実践するのも良いかも知れません♪

maternity15

*何かあれば歯医者さんへ相談*

特に初めての妊娠をされた方にとっては、

お口の中だけでなく、いろんな不安が付きまとっているのでは…?

歯医者さんはお口の中のプロフェッショナルですので、

些細な事でも相談するのが◎!

『こんなことくらいで相談は迷惑かな…?』

と思わずに、デンタルオフィス等々力までお気軽に相談してください。

治療が出来るのもこの妊娠中期の体が安定している時期です。

お腹が大きくなると、イスを倒しての診療で体に負担をかけてしまいますので、

困ったことがあれば、この時期に治療を終わらせましょう♪

等々力 歯医者【デンタルオフィス等々力】夜9時まで診療の歯科

日付:   カテゴリ:マタニティー, 予防歯科, 未分類, 歯周病, 虫歯